制汗剤

制汗剤と聞くと、字のごとく汗を制御する、抑える役目をするものですね。
汗をかくと、自分自身が気持ちが悪いほか、
ニオイで周りの人にも不快な思いをさせる場合があるので、
できれば、汗をよくかく夏には欠かさず使いたいものです。
夏場以外でも、たとえば冬~春にかけて、
暖房がよく効いた室内や電車内で、汗をかくことがあります。
また、会議や試験など、緊張をする場面でも、汗をかきます。
とくに、脇の汗、首筋や背中を流れる汗は、気持ちが悪いものですし、
衣類のシミの原因にもなります。
そんなわけで、汗を抑える制汗剤は、春夏秋冬一年中
使用するのがエチケットかなぁと考えています。
制汗剤は、使用する箇所によって、塗るタイプ、スプレータイプを
使い分けた方がよいでしょう。